女性のニーズを掴め!女性戦略プロフェッショナル HERSTORY(ハー・ストーリィ)

女性ニーズのことなら何でもお問い合わせください。03-5775-1581

女性のあした研究所

女性の旅行事情、「頻度は? 誰と? 行き先は?」

その他 | 2016年10月1日

%e6%97%85%e8%a1%8c%ef%bc%91

子育てがひと段落した主婦にとって、「旅行」は気兼ねなく家事をお休みできる主婦休暇の一つ。日常から離れ気分転換したり、家族や友人と共通の趣味を楽しんだり、いろいろな旅のスタイルがありそうですね。

この日、大人女子座談会に参加してくれたのは、旅行に関心の高い40~50代の主婦5名。「主婦の旅行事情」について伺いました。

【大人座談会参加者プロフィール】

Aさん 59歳、パート勤務。夫と中学生の娘の3人家族。思い出深いのは、弟夫婦と一緒に足の悪い母を連れて行った九州への家族旅行。波戸岬で食べた牡蠣やアワビ、博多天神ののど黒がおいしかった。

Bさん 55歳、専業主婦。夫と大学生の娘の3人家族。良かったのは、八重山諸島めぐり(石垣島周辺)。のんびりと三線を聞きながら水牛に揺られていると、日常を忘れてしまいそう。

Cさん 55歳、専業主婦。夫と息子(社会人)、娘(大学1年)の4人家族。昨年、娘と初めて2人旅。受験を終えた娘に「お疲れさま」の意を込めて、ちょっと贅沢な京都旅行を満喫。

Dさん 50歳、専業主婦。夫と2人暮らし。大のバリ好き。思い出深いのは、20年来の旧友と見た満月の夜のケチャックダンス。

Eさん 47歳、専業主婦。夫と2人暮らし。思い出深いのは、母と行った九州旅行。

座談会実施日:2016年3月

 

| 旅行(日帰り含む)の頻度は「年1〜11回」

Aさん 海外旅行は3~4年に1回くらい。国内旅行は夫婦で帰省を兼ねて年に7~8回プラスアルファ。1年〜1年半に1度は母も連れて行きます。

Bさん 昨年は日帰りを含めて7回、一昨年は11回行きました。

Cさん 家族では年に1回くらい。娘が通う学校のママ友とは2カ月に1回ペースで日帰りの「ツアー」を組んで出かけます。

Dさん 海外旅行は年に1〜2回。国内旅行は2カ月に1回ペース。実家が四国にあるので帰省のついでに宿泊します。

Eさん 季節ごとに1回。旅行会社からシーズンごとにパンフレットが届くので。

 

| 旅行は「女性同士」がいい!?

Aさん 娘と母と私の女性同士で出かけると楽しいですね。近く、娘が修学旅行に行くので、その間は夫婦で旅行する予定。

Bさん 懸賞旅行に当たった時は一人旅。それから毎年、兄が父と母の誕生日祝いを兼ねて家族旅行に誘ってくれます。

Cさん 女友達と!

Dさん 子供がいないので、夫や友人と。夫とは「今年は東北に行きたいね」と話しています。

Eさん 母や友人から誘われた時に。

 

| ツアー選びのポイントは「内容・料金・自由度の高さ」

Aさん 母親と旅行する時は、温泉、食事、観光、買い物がパックされているツアーを利用します。母は足が悪いので、申し込み時に「旅館の部屋は浴場の近くにしてください」などの希望を聞いてくれるツアーは助かります。

Bさん ほとんどがツアーですね。私の趣味が世界遺産なので、ツアーの中にどれだけ目当の場所が入っているかに重点を置いて、安いツアーを選んでいます。その代わり、ホテルや食事のグレードは期待しません。

Cさん 海外は怖いのでツアー。でも、ツアー中にいろいろなプランが目一杯入っているのはいや。1日でも半日でも自由時間が入っているツアーを選びます。国内旅行も宿と移動手段だけ決まっていて、あとは自由行動のもの。この間、初めてはとバスツアーを利用したのですが、タイムスケジュールがきっちり組んであるので、やっぱり私には合わないなぁと思いました。

Dさん ヨーロッパに初めて行った時は個人旅行でしたが、飛行機もホテルも自分で予約すると費用はかさむし、言葉も通じないし、移動も大変で…。でも、イタリアに2回ツアーで行ったけど、日本で食べたイタリアンのほうがおいしかった。今もドイツのツアーを探していますが、最近の傾向として、まったくフリーがないか、フリーだらけかで、適当なツアーが見つかりません。

Eさん 母親がバスツアー好きなので、それについて行くという感じ。ただ、バスツアーは分刻みで予定が決まっているので、せわしないですよね。北海道旅行はツアーでしたが、どこへ行ってもカニ、カニ、カニで、しかもおいしくなかったので残念でした。唯一おいしいかったのが、地元の魚市場みたいなところ。ようやく「カニを食べたー」という気持ちになれました。

 

| 行き先は「パンフ・テレビ・クチコミ」を参考に

Aさん 母がテレビを見ていて「良さそうだな」と思ったところを私に言ってくることがほとんど。家でもテレビを見ながら「あー、あれおいしそう」とか「ここ行きたい」とかいう感じで決めることが多いですね。

Bさん   旅行会社から定期的に送られてくるパンフレットを見て決めています。

Cさん ママ友ツアーは、おしゃべりの話題から。「鎌倉に行きた%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9aいんだけど」とか、「東大にあるフレンチレストランが良さそうよ」とか、話題に上ったところを自分たちで調べて、プランを練って、パンフレット作っています。この間は、「子供が小さかった頃は、よく上野動物園とか行ったよね」「じゃあ、行ってみよう!」みたいな話になりました。

Dさん お祭りが好きなので、友人からのクチコミやテレビ番組で取り上げられたりした場所をチェックしています。あと、新聞広告や折り込みチラシに載っている情報を参考に、場所や開催期間などが自分の都合と合えば、という感じ。

Eさん 母が積極的で、実家に行くとパンフレットを見せられて、「これがいいんだよ」と言われます(笑)。決め手は料金。予算は1万円以内かな。

 

| 「自分の好きなことができる旅行」をしたい!

Aさん やっぱり、世界遺産は気になるので、屋久島とか行ってみたいですね。

Bさん 私はスペインに行って食事と世界遺産を楽しみたい。

Cさん 単行の列車にガタゴト揺られて、日本家屋の古い旅館に泊まるとか。「これが見たい」「こんな物を食べたい」といった自分のわがままをかなえられる旅行をしてみたいですね。

Dさん ハワイ島。実は、すでに飛行機とホテルは予約済み。4200メートルの上空で星空と、キラウエアの火山を見たいと思っています。OL時代、「ハワイと言えば、買い物」だったのに、そういうことはどうでもよくなっている自分にビックリ! 自然とかにワクワクしている私って変わったなと思っています。

Eさん 私は日本をもっとよく知りたいので、岐阜の白川郷。あと雑誌に載っていた花桃の街道(花桃の里)にも行ってみたいと思っています。

 

ジャンル

女性ニーズのことなら何でもお問い合わせください。03-5775-1581

お問い合わせはこちら