女性のニーズを掴め!女性戦略プロフェッショナル HERSTORY(ハー・ストーリィ)

女性ニーズのことなら何でもお問い合わせください。03-5775-1581

女性のあした研究所

既婚女性789 人が選んだ「2014 年家庭の漢字一文字」発表!

その他 | 2014年12月22日

2014 年家庭の漢字一文字
 若年夫婦・若い家庭は「楽」しく「幸」せで「和」やかな暮らしの1 年。
 熟年夫婦は「忍」んで過ごし、「穏」やかで「和」やかに暮らしたかった1 年。

既婚女性789人に「2014年、あなたの家庭を漢字1文字で表してください。」と聞いた所、1位が「和」、2位が「楽」、3位「幸」、4位「忍」5位「穏」という結果だった。

結婚生活20年未満の若年夫婦や若い家庭は夫婦で協力し合う様子や家族に宛てての感謝、幸せを感じるコメントが多く寄せられた。

しかし、家庭が成熟した結婚20年以上の熟年夫婦では夫の協力が得られない様子や家族団らんの時間が無い事への不満が印象に残った。夫が妻をいたわる家庭が多い一方で、夫が多忙で妻や家族と過ごせない家庭の両極端な結果となった。

夫や子供への感謝、いたわりの言葉がある中で、これからの生活への望み、祈りが垣間見えた。「和」「楽」「幸」「穏」などの明るい印象の字の回答は、夫婦や家族がお互いに支えあった表われだろう。だが、長年の家庭生活の中で慣れ合いなってしまった家族では妻や母への負担の重さが我慢する、隠れて行動するなどを連想させる「忍」の一文字で表されたのではないだろうか。来年こそは妻や母の負担が減ること、夫婦や家族の時間を持ちたいという願いは叶えられるのだろうか。

主婦789人が選んだ2014年家庭の漢字一文字(1位~5位)

主婦789人が選んだ2014年家庭の漢字一文字(6位~10位)

結婚20年未満の主婦順位

結婚年齢別「漢字」一文字

「結婚年齢別「漢字」一文字(3位~5位)

■調査概要

※20代~60代の主婦789人を対象に2014年家庭の漢字一文字調査
【調査期間】 2014年11月18日~11月28日
【調査方法】 インターネット調査
【調査対象】 全国の20代~60代の主婦 789人

■会社概要
【本社】〒106-0032 東京都港区六本木5-11-25 鳥居坂アネックス5F
【代表】代表取締役 日野 佳恵子
【設立】1990年8月20日
【事業内容】女性特性マーケティング&コンサルティング

■本件に関する問い合わせ
株式会社 ハー・ストーリィ
広報 岩淵 江里子
pr_hs@herstory.co.jp
TEL 03-5775-1581(平日10:00~18:00)
http://www.herstory.co.jp/

ジャンル

女性ニーズのことなら何でもお問い合わせください。03-5775-1581

お問い合わせはこちら