女性視点マーケティング®

女性の購買行動における

”女性視点”から

購買マーケットを最大化させる手法

【無料】見逃し配信申し込み受付中!
フェムマーケット プログラム説明会

購買決定の8割は女性が影響者
まずは彼女たちの心を掴むところから

女性は、マーケットにおける消費リーダー的存在。彼女たちは何を基準に判断し、購買の意思決定をしているのでしょうか?

購買決定は、女性が80%を握っています。世界においても64%が握っています。多くの女性の購買行動には「私」だけでなく「誰かのために」商品を購買し、「誰かを想い」クチコミをする。そんな彼女たちの“視点”を真に理解し、購買マーケット最大化に貢献するための科学的メソッドと膨大なデータによるマーケティング支援を行っています。

※女性視点マーケティング®は、HERSTORYの登録商標です。日本の女性の購買決定権 当社「女性のあした研究所」調べ。世界の女性の購買決定権 ボストンコンサルティング調べ。

女性視点マーケティング®とは

女性視点マーケティング®

女性視点マーケティング®とは、“女性視点”を取り入れ、女性が思わず買いたくなる、クチコミしたくなる仕組みを生み出す連鎖マーケティング手法のことです。

女性(向け)マーケティング

多くの企業様に陥りがちなのがこの女性(向け)マーケティングです。 一方通行な認識や発信になりがちで施策はしてるがうまくいかないパターンになります。

女性視点マーケティングの神髄

女性は6つの「共」がなければ動かない。ターゲット(狙い打つ) ではなく、パートナー(共に手を組む)視点が鍵です。

①共感

個人的価値

~共感ポイントを探る~

わかる、わたしと同じ!といった女性が共感するポイントやシーンをリサーチしましょう。

②共鳴

便宜的価値

~女性に響く強みを一本立てる~

使える!嬉しい、お得かも!といった買いたくなる、必要性を感じさせる企画を考え、コンセプトやシナリオを設計しましょう。

③共創

情緒的価値

~女性視点を反映したデザイン~

すてき!かわいい!といった女性が話題にしたくなるデザイン、色、形など五感を刺激する制作物を作りましょう。

④共働

社会的価値

~クチコミを広げる、深める~

シェアしたい、伝えたい!といった女性がクチコミできる環境をつくり、支えとなるアンバサダー&ファンを育てましょう。

⑤共育

基本的価値

~検証&PDCAで育てる~

より良いものを提供していくために、常に課題を全社で認識しあい、改善・解決に向けて一丸となって取り組みましょう。

⑥共生

課題解決価値

~継続・発展~

人々の暮らしを豊かにしていくためにSDGsやサスティナブル活動を行い、社会的価値の向上や求心力を高めましょう。

女性視点マーケティング®
導入メリット

女性視点マーケティング®を取り入れると、女性たちの“女性視点”を真に理解することができ、様々な企業課題の解決に貢献することができます。

01.
顧客開拓や顧客ニーズの発見に

自社顧客の女性視点を掴むことで、顧客が何を求めているのか、どのような商品・サービスに反応を示すのか顧客の思考や動向を知ることができます。リアルな顧客の声に耳を傾けることで、顧客の潜在ニーズやビジネス課題が見つかり、顧客のさらなる開拓やビジネス改善への糸口が見つかります。

02.
組織力向上や業務効率アップに

女性視点マーケティング®を取り入れることで、社内間での男女の違いが理解できたり、顧客ターゲットの共通認識を持つことができたりします。商品開発やプロモーション活動、オフィス業務など様々なシーンでコミュニケーションロスや施策のムダ打ちが減り、社内の組織力向上や業務を効率よく行うことができるようになります。

03.
先駆けたビジネス戦略や売上拡大に

女性視点マーケティング®の定着により、顧客との活発なコミュニティ構築による顧客ファン化・顧客育成、また顧客の深層心理や女性トレンドを踏まえた販売戦略や事業戦略が可能となります。先手を打ったビジネス展開や顧客醸成により事業の売上拡大を図ることができます。

女性視点マーケティング®
導入ステップ

顧客の心を掴むには、顧客の“真の理解者”とならなければなりません。いかに 『顧客の女性視点』を捉えられるかがマーケティングの重要課題になります。あなたのビジネスにも女性視点マーケティング®を導入してみましょう!

STEP01.
男女の視点の違いを知る

"男女の違い"を理解する。

男性と女性では同じものを見ても、感じていることや考えていることがまったく違うということをご存知ですか?科学的根拠に伴う男性脳、女性脳の違いを理解し、理解しているつもりではなく、本当の意味で女性視点を理解しなければそもそも始まりません。

STEP02.
ぺルソナを知る

どんな女性視点を持つ人かを理解する。

ターゲットの表情や周囲の人間環境、生活スタイル、気持ちをイメージしながらマーケティングできていますか?年齢、子供の有無、働き方、家庭環境などにより、女性は様々な形にライフコース、ライフイベントが変化します。平たく理解したといっても心を掴むことは難しいでしょう。ターゲットの真の理解者になりましょう。

STEP03.
女性消費者動向を知る

なぜ流行るのか?女性視点で理解する。

 なぜ、トレンド(流行)は生まれるのでしょうか? その多くの火付け役は多くの女性によってもたらされています。 何が今トレンドなのか、なぜ流行ったのか 、女性消費者の生活変化や消費変化をいち早く掴むことで、先見のビジョンを描くことができます。

STEP04.
コミュニティに直接聞く

ペルソナ層の女性視点の生の声を聴く。

男女の視点の違いを理解して、ペルソナ、トレンドを女性視点で読み解き、マーケティングプランを考えたとしても、実際のペルソナ層の女性の反応は気になりますよね?ペルソナ層の女性視点の「生の声」を聴ける環境を作りましょう。

STEP05.
施策・運用/教育・人財育成

女性視点マーケティングを導入・実践する。

 女性視点を学び、ターゲットとなる顧客層を把握できたら次は実践です!女性視点の心を掴むための施策を計画し実行に移すことで、課題改善を図っていきます。社内で女性視点を定着させることで、ノウハウが蓄積されていき、社員のスキルアップや迅速なプロモーションや戦略立てが行えるようになります。

導入事例

女性視点マーケティング®導入による企業様の課題解決事例を紹介しています。

株式会社東武ストア様

地域のお客様の食と暮らしを支えるスーパーマーケット。駅直結の新店舗に女性視点を活かし、モノを売るだけでなく、人をつなげる場としての可能性を探る。

佐川グローバルロジスティクス株式会社様

物流業界のトップランナーとして国内外のお客様をサポート。 「モノが売れない」時代の到来に、独自目線を持つ女性リーダーを増やして新規開拓を目指す。

株式会社メガネトップ様

新卒社員の7割が女性の会社で考える「女性視点」のマーケティング。今の市場を把握し、時代のニーズをつかむ戦略へ。

女性視点ナレッジ

女性視点マーケティング®に関するノウハウやナレッジなどをお届けしています。

実践トレーニング~女性視点マーケティング実践ステップ~

2021-04-26 15:32

女性消費者は複雑で、当事者でなければわからないことは多いものです。より実践的なお客様インタビューのコツを今回はご紹介します。

女性のくくり方を間違えない。女性を年齢で分類するのはNG

2021-03-17 12:06

女性の分類によく使われるF1層、F2層という言葉はもう古い!女性は、年齢、仕事、既婚未婚、子どものあるなしなどで、 興味関心がまったく異なります。正しい女性のくくり方について理解を深めましょう。

女性は、体内カレンダーを使って、五感で季節の移ろいを楽しむ

2021-01-10 12:00

2021年干支は「丑」です。「子年」は十二支が一巡して、新しい時代に入れかわる年。 そして今年は次の時代にチェンジします。そんな暦の考え方は、振り返ると遠からずの気がします。女性たちは、体の中に暦をもっています。女性視点マーケティングの成功は、 暦をもとに商品・販売戦略を立てることが基本です。

ぜひお気軽にお問合せください

あなたのビジネスにも女性視点マーケティング®を

サービス紹介資料ダウンロード
サービスに関するお問い合わせ
オンライン相談窓口はこちら