取材・調査報告

企業取材やインタビュー

調査データやコラムなどを配信

最新記事一覧

女性たちの本音!最新アジアンコスメのイメージ調査

2021-09-17 17:11

近年トレンドとなっているアジアンコスメについて、 女性消費者は実際にどんな印象を持っているのか、アンケートを実施。

30代以下では9割がアジアに興味あり!いまは韓流だけではない 広がるアジアブーム

2021-09-10 16:37

30代以下の女性たちの間では、韓国を中心としたアジアの国に注目が集まっている。食・美容・ファッション・エンタメなどは、いまや国を越えた広がりをみせる。国内企業もボーダーレスな取り組みが必要となる時代がやってきた。

会員4倍!女性キャリアスクール「SHE」 定額・学び放題・自由チョイス転職・副業に人気の20職種をサポート体制で卒業まで支援

2021-08-10 16:54

定額・学び放題・自由チョイス転職・副業に人気の20職種をサポート体制で卒業まで支援

自粛中もキレイでいたい女性の想いに応える「ルルド」シリーズが人気

2021-08-10 12:00

「コロナ太り」と聞いてドキッとする人は多いのではないだろうか? 自粛期間中の運動不足がたたり、この間、体重増加を経験した人は6割弱にのぼるという。気軽に外出できず、ストレスがたまる中、「ルルドスタイル」ブランド率いるフィットネスアイテムが前年比200%の売れ行きを見せている。

創業1年で1億円を突破!ホテル・旅館の高級グルメと消費者をつなげる「TASTELOCAL」

2021-08-10 12:00

今回のコロナでもっとも影響を受けた業界の1つにホテル・旅館がある。度重なる緊急事態宣言で休業を余儀なくされた結果、2020年の国内総宿泊者数は約50%まで減った。業界全体が悲鳴を上げる中、宿泊施設の名物料理と消費者をつなごうと緊急で立ち上がったのが「TASTELOCAL」だ。

無駄な買い物はしない約8割!ソーシャルネイティブ Z世代の堅実消費

2021-08-10 09:33

流行よりも自分の好みを大切にし、社会貢献につながるものを選ぶ。オンラインショップは積極的に利用するが、実店舗でも商品確認をしたい。そんなZ世代特有の消費行動に注目した。

JD・JKのマーケティング集団「トレキャ」 女子高生・女子大生たち、Z世代がマーケティング活動。 経験こそがインセンティブ

2021-07-10 15:09

長年にわたりデリケートゾーンケアの大切さを啓蒙している、株式会社サンルイ・インターナッショナル/株式会社Waphyto代表の森田敦子氏に、「女性の内側」の大切さを伝え続けることの真意について伺った。

Z世代攻略のカギはSNSとヒアリング!現役女子大生と手掛ける新宿泊プラン「サプライズ バースデーパーティープラン

2021-07-10 12:00

東京ディズニーリゾート®のパートナーホテルとして知られる「オリエンタルホテル 東京ベイ」。一年を通じてファミリー層でにぎわう同ホテルに、前例のないプランが登場した。その名も「サプライズ バースデーパーティープラン」。現役の女子大生たちが練った、Z世代向けの宿泊プランに注目が集まっている。

おいしいチョコレートに潜む、児童労働という悲しい現実

2021-06-29 11:34

オランダが誇るサステナブルなチョコレートブランド「トニーズ・チョコロンリー」。カカオ産業を変え、奴隷的労働を撲滅し、児童労働をなくすことを掲げたフェアトレードチョコ。

SNS投稿動画が購入のきっかけ約6割! 動画で事前確認は、インスタ55.0%

2021-06-26 13:38

コロナ禍を通して実店舗で商品を見定める機会が減った。その代わりに動画やライブ配信で商品詳細を知りたい。 そんな女性たちの思いが見えてきた。

体験者数6万人を突破 自宅から世界へつながる「オンライン体験ツアー」

2021-06-10 12:00

コロナ以前、日本の海外渡航者数は年間2000万人を超えていた。国民の6人に1人が出国していた日常が一転して、もうすぐ1年半。旅心を思うように満たせない消費者が、いま期待を寄せるのは「オンライン体験ツアー」だ。旅行気分を満喫でき、「ライブコマース」を通じて現地での買い物ができると評判も上々だ。

ライブ配信中の商品をその場で購入!東急ハンズのライブコマース戦略「コスメエキスポ2021」

2021-06-10 12:00

新年度に入り、コロナ感染「第4波」への警戒が強まっている。長引く自粛ムードの中、まるで店舗にいるかのように買い物が楽しめると注目されているのが、ライブコマースだ。この春、東急ハンズでは、このオンラインを活用した新しい販売戦略「コスメエキスポ2021」で、さらなる顧客獲得を目指す。

伊勢丹新宿店での「フェムテック展示」仕掛け人 センシュアルな暮らしへ 女性の内側からの“潤い”をサポート

2021-06-10 11:34

長年にわたりデリケートゾーンケアの大切さを啓蒙している、株式会社サンルイ・インターナッショナル/株式会社Waphyto代表の森田敦子氏に、「女性の内側」の大切さを伝え続けることの真意について伺った。

私仕様が欲しい!パーソナライズ消費

2021-05-26 13:50

自分の好みや体質に合わせた商品を提案してくれる診断やアンケートの利用を調査。それにより、自分に合った商品・サービスへのニーズと背景が見えてきた。

1910万件のビッグデータから個々の肌ケアを提案 パーソナライズドサービスブランド「APEX(アペックス)」

2021-05-10 12:00

「肌には一人ひとり個性があり、『性差』よりも『肌個性』に合ったケアが重要」。大手化粧品会社ポーラのこんな発表が、静かに注目を集めている。約30年前、それぞれの肌質に合わせたケアを実施するために立ち上がった「APEX」。いま男女問わず、この「パーソナライズド」ケアに引かれる消費者が増えている。

体調に合わせたスープやスムージーが届く定額制パーソナルフード「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」

2021-05-10 12:00

生活習慣病などの予防として、厚生労働省が推奨しているのが「野菜類を1日350g以上取ること」。わかってはいても、忙しい現代人にとって野菜をバランスよく食べるのは至難の業だ。そんななか手軽に栄養が取れると評判のサービスがある。その名も「GREEN SPOON」だ。

実践トレーニング~女性視点マーケティング実践ステップ~

2021-04-26 15:32

女性消費者は複雑で、当事者でなければわからないことは多いものです。より実践的なお客様インタビューのコツを今回はご紹介します。

バナナが教えてくれるサステナブルな食の在り方

2021-04-26 15:24

自らの健康を考えること、食品の背景に関心をもつことがSDGsへの取り組みの第一歩に。フェアトレード・バナナ

限られた「かけがえのない時間」に気付いて! 父親目線の子育て情報サイト「oton+to(オトント)」発信

2021-04-26 15:23

「お父さんと」という意味のタイトルを付けたwebサイト「oton+to」を通して、父親目線の子育てを発信し続ける編集長の布施太朗さんに、子どもや家族との関わりについて伺った。

フェムテックが大ブーム!コロナ禍で顕在化した女性の不調とウェルネス

2021-04-26 15:14

働く女性の増加、共働きの増加、核家族、個世帯による孤立や不安の増幅。追い打ちをかけてコロナに。 他人との交流も減り、ストレス、うつなど女性の体不調は今、ピークにきている。 女性の体に関わるヘルス、ウェルネス、フェムテック(femtech)などのキーワードは、2021年に突入して、一気に大きくなっている。

≪引用・転載時のクレジット表記のお願い≫

記事内容やグラフデータなどの引用・転載時には、必ず当社クレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。

<記載例>出典元:株式会社ハー・ストーリィ (https://herstory.co.jp/

女性消費者の声からビジネス課題を解決!
調査データを一部無料で公開中!