データバンク

女性視点マーケティング®に関する情報、

調査データやコラムなどを配信

最新記事一覧

私仕様が欲しい!パーソナライズ消費

2021-07-26 13:50

自分の好みや体質に合わせた商品を提案してくれる診断やアンケートの利用を調査。それにより、自分に合った商品・サービスへのニーズと背景が見えてきた。

おいしいチョコレートに潜む、児童労働という悲しい現実

2021-06-29 11:34

オランダが誇るサステナブルなチョコレートブランド「トニーズ・チョコロンリー」。カカオ産業を変え、奴隷的労働を撲滅し、児童労働をなくすことを掲げたフェアトレードチョコ。

伊勢丹新宿店での「フェムテック展示」仕掛け人 センシュアルな暮らしへ 女性の内側からの“潤い”をサポート

2021-06-10 11:34

長年にわたりデリケートゾーンケアの大切さを啓蒙している、株式会社サンルイ・インターナッショナル/株式会社Waphyto代表の森田敦子氏に、「女性の内側」の大切さを伝え続けることの真意について伺った。

実践トレーニング~女性視点マーケティング実践ステップ~

2021-04-26 15:32

女性消費者は複雑で、当事者でなければわからないことは多いものです。より実践的なお客様インタビューのコツを今回はご紹介します。

バナナが教えてくれるサステナブルな食の在り方

2021-04-26 15:24

自らの健康を考えること、食品の背景に関心をもつことがSDGsへの取り組みの第一歩に。フェアトレード・バナナ

限られた「かけがえのない時間」に気付いて! 父親目線の子育て情報サイト「oton+to(オトント)」発信

2021-04-26 15:23

「お父さんと」という意味のタイトルを付けたwebサイト「oton+to」を通して、父親目線の子育てを発信し続ける編集長の布施太朗さんに、子どもや家族との関わりについて伺った。

フェムテックが大ブーム!コロナ禍で顕在化した女性の不調とウェルネス

2021-04-26 15:14

働く女性の増加、共働きの増加、核家族、個世帯による孤立や不安の増幅。追い打ちをかけてコロナに。 他人との交流も減り、ストレス、うつなど女性の体不調は今、ピークにきている。 女性の体に関わるヘルス、ウェルネス、フェムテック(femtech)などのキーワードは、2021年に突入して、一気に大きくなっている。

コロナ禍で激変したライフスタイルから見えてきた女性たちの「世代別価値観ギャップ」

2021-03-17 12:07

女性を取り巻く環境は、大きく変わってきたが、この一年は新型コロナによってさらに拍車がかかった。 2021年から先を見据えたときに、「女性消費者像の再設定」が必要だろう。今回は世代別に調査を行い、女性の価値観に対する意識の差を調べてみた。

女性のくくり方を間違えない。女性を年齢で分類するのはNG

2021-03-17 12:06

女性の分類によく使われるF1層、F2層という言葉はもう古い!女性は、年齢、仕事、既婚未婚、子どものあるなしなどで、 興味関心がまったく異なります。正しい女性のくくり方について理解を深めましょう。

サステナブルな朝食で健やかな1日のスタート

2021-03-10 12:07

今やオーガニック、フェアトードは当たり前!サステナブルなスウェーデンのバイキング料理。

東京オリンピックに関する女性蔑視の発言について調査データ公開!7割が「とても問題だと思う」と回答。

2021-02-12 14:17

先日の森会長による「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」など女性蔑視と取れる発言。東京五輪組織委員会の会長による発言は国内外で波紋が広がっている。 女性蔑視が根強く残る日本の社会問題について、女性のリアルな声を集めた。

地球上でもっともサステナブルなホテル。まるでアナ雪の世界のような「Ice Hotel」

2021-02-10 10:00

建設資材は氷だけ。春には溶けて自然に返る、冬季限定ホテル!半年ほどの営業で予約も取りにくい、「Ice Hotel アイスホテル」をご紹介します。

92.8%の女性たちが目的別にSNSを使いこなす!5大SNSと呼ばれるLITFY『リトフィ』は生活必需ツール

2021-02-10 10:00

コロナ禍を境に、明らかに「モノの価値から目に見えない情報が価値」の時代へと変わったといえるだろう。女性たちにとってLINE、Instagram、Twitter、Facebook、Youtubeの5大SNS『LITFY(リトフィ)』は、すでに生活必需ツールとして浸透している。そんな時代の流れの中、女性消費者たちはどのようにSNSを使い分けているのか調査した。

「女性のヘルスケア」がマーケットに。体を知り、コントロールすることで100年人生を快適に働き、暮らす

2021-01-10 12:00

対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座・新宿理事長 対馬ルリ子さんに、ヘルスケアを軸に社会を活性化させる方法などについて伺った。

女性は、体内カレンダーを使って、五感で季節の移ろいを楽しむ

2021-01-10 12:00

2021年干支は「丑」です。「子年」は十二支が一巡して、新しい時代に入れかわる年。 そして今年は次の時代にチェンジします。そんな暦の考え方は、振り返ると遠からずの気がします。女性たちは、体の中に暦をもっています。女性視点マーケティングの成功は、 暦をもとに商品・販売戦略を立てることが基本です。

その魚はどこからきたの?限りある水産資源。持続可能な漁業と食生活

2021-01-10 12:00

皆さんも週に何度かは食事で魚を食べることと思います。お刺身、お寿司、煮魚に焼き魚と調理方法は多様。しかし、近年、日本の漁獲量が大幅に減少しています。

コロナ禍の暮らしを快適にするための新生活様式に注目!2021年の女性消費者たちの消費ニーズは?

2021-01-08 10:00

コロナ禍の影響によりリモートワーク、外出規制など、新しい生活様式を余儀なくされた2020年。そうした生活様式の中で新たに取り入れたことや、コロナ前後で感じた生活変化などについて全国の女性193人にアンケート調査を行った。

2020年の冬ギフト調査。あなたは「誰」に「何」を贈りますか?

2020-12-25 10:00

2020年の冬ギフト消費はどうなるか調査を実施した。コロナにより働き方やライフスタイルに大きな変化があったが、2020年の冬ギフト消費は変わらず活発のようだ。

サスティナブルな活動に興味がある人87.4%!ますます高まる女性たちのサステナブル意識消費

2020-12-21 12:00

2020年はコロナ禍の影響により、経済的な打撃からムダを削減する、エコ意識からリサイクルショップを活用するなど、サステナブルな意識や行動が多く見られるようになってきた。女性消費者はサステナブルについてどう思っているのか?20歳以上の女性消費者を対象に、SDGsやサステナブルに関する意識調査を行いました。

2020年の女性消費者ニーズは「防疫消費」「家中充実消費」「応援消費」!コロナ長期化で2021年も需要拡大

2020-12-21 10:00

with コロナの2020年を振り返り、買ってよかった商品・今後買いたい商品などについて、20歳以上の女性消費者を対象にアンケート調査を行った。すると、2020年の女性消費者たちの消費行動は、”防疫消費”や”家中充実消費”、”応援消費”に注目や関心が集まっていることが分かった。

ぜひお気軽にお問合せください

あなたのビジネスにも女性視点マーケティング®を

サービス紹介資料ダウンロード
サービスに関するお問い合わせ
オンライン相談窓口はこちら