catch-img

女性たちの本音!最新アジアンコスメのイメージ調査

近年トレンドとなっているアジアンコスメについて、 女性消費者は実際にどんな印象を持っているのか、アンケートを実施。

目次[非表示]

  1. 1.安い、かつ高品質な商品イメージがある国はどこですか?
    1. 1.1.プレゼントとして贈りたいのはどこの国のコスメですか?
    2. 1.2.パッケージがかわいい、おしゃれなイメージがある国はどこですか?
    3. 1.3.成分や品質に心配がある国はどこですか?
    4. 1.4.無添加・天然由来成分のイメージがある国はどこですか?
  2. 2.まとめ
  3. 3.調査概要

安い、かつ高品質な商品イメージがある国はどこですか?


プレゼントとして贈りたいのはどこの国のコスメですか?



パッケージがかわいい、おしゃれなイメージがある国はどこですか?



成分や品質に心配がある国はどこですか?


無添加・天然由来成分のイメージがある国はどこですか?

まとめ

「安い、かつ高品質」なイメージが高いのは韓国コスメと日本コスメ。「パッケージがかわいい、おしゃれ」と感じるのは韓国コスメと日本コスメ。「無添加・天然由来成分」のイメージがあるのは圧倒的に日本コスメ。「プレゼントに贈りたい」のは、日本コスメ。「成分や品質に心配がある」のは中国コスメ。

これらの結果から、アジアコスメのなかでも特に日本と韓国のイメージが良いことがわかる。韓国コスメに関しては、「安い、かつ高品質」と「パッケージがかわいい、おしゃれ」という項目では、日本コスメよりも評価が高い。また、年代別に見た場合、40代以下の若年層は韓国コスメに対してのイメージが良いことがわかる。特に10代では、「プレゼントに贈りたい」コスメとして約8割の女性が韓国コスメをあげており、日本コスメを上回っている。中国コスメは「成分や品質に心配がある」との回答が多いが、ネガティブなイメージを払拭することができれば、日本コスメや韓国コスメのように人気が高まる可能性がある。今後もアジアコスメに注目していきたい。

より詳細なネオアジア消費についてまとめたレポートを販売中!ぜひご一読ください。

  2021年09月号 ネオアジア消費 HESTORY REVIEW 2021年09月の女性消費者キーワードは「アジアにハマる女性たちが激増!ネオアジア消費」。SNSや動画配信サービスが普及したことを背景に、意識が外(世界)へ向きはじめた彼女たちは、いまアジアに注目しています。 株式会社ハー・ストーリィ

調査概要

【調査期間】 2021年6月23日~2021年6月30日

【調査方法】 インターネット調査【調査対象】全国女性(15歳以上)538人

【お問い合わせ】https://herstory.co.jp/contact

日野佳恵子
日野佳恵子

株式会社HERSTORY(ハー・ストーリィ)代表取締役  1990年創業 タウン誌の編集長、広告代理店のプランナーを経て、結婚、出産を機に専業主婦を経験。女性のクチコミ力、井戸端好きに強い衝撃を覚え、広告よりクチコミのパワーが購買に影響を及ぼしていることを確認。一貫して男女の購買行動の違いに着目したマーケティングを実践し、女性客マーケティングという独自分野を確立。多数のコミュニティや実店舗を自ら運営。10万人の生声、3万件に及ぶアンケート分析、5万人以上の男女購買行動を研究。

関連記事

30代以下では9割がアジアに興味あり!いまは韓流だけではない 広がるアジアブーム

2021-09-10

30代以下の女性たちの間では、韓国を中心としたアジアの国に注目が集まっている。食・美容・ファッション・エンタメなどは、いまや国を越えた広がりをみせる。国内企業もボーダーレスな取り組みが必要となる時代がやってきた。

無駄な買い物はしない約8割!ソーシャルネイティブ Z世代の堅実消費

2021-08-10

流行よりも自分の好みを大切にし、社会貢献につながるものを選ぶ。オンラインショップは積極的に利用するが、実店舗でも商品確認をしたい。そんなZ世代特有の消費行動に注目した。

私仕様が欲しい!パーソナライズ消費

2021-05-26

自分の好みや体質に合わせた商品を提案してくれる診断やアンケートの利用を調査。それにより、自分に合った商品・サービスへのニーズと背景が見えてきた。

≪引用・転載時のクレジット表記のお願い≫

記事内容やグラフデータなどの引用・転載時には、必ず当社クレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。

<記載例>出典元:株式会社ハー・ストーリィ (https://herstory.co.jp/

女性消費者の声からビジネス課題を解決!
調査データを一部無料で公開中!