女性のニーズを掴め!女性戦略プロフェッショナル HERSTORY(ハー・ストーリィ)

03-5775-1581
メールでのお問い合わせはこちら

女性のあした研究所

公開座談会報告 海外居住経験者が語る日本のやっぱり良いところ

HERSTORY REVIEW公開記事 | 2018年9月11日

2018年9月は海外に住んだことで再発見した日本について話を聞きました。

<参加者>

Aさん 東京都 50代 専業主婦、夫、息子2人(社会人28歳、大学生20歳)

Bさん 東京都 20代 専業主婦、夫、息子1人(3ヶ月)

Cさん 神奈川県 50代 専業主婦、夫、娘2人(社会人24歳、大学生19歳)

■参加者3名の海外居住経験談

(Aさん)ドイツのデュッセルドルフに行ったり来たりトータル10年ぐらい暮らし、そのあとインドのニューデリーに住んだことがあります。

(Bさん)イギリスのロンドンとウェールズのカーディフ、一回帰国してからスウェーデンのストックホルムに住んでいました。バレーボールの選手として現地のリーグに参加していました。

(Cさん)アメリカのミシガン州とイギリスのノッティンガムというところに住んでいました。ミシガン州はデトロイトに近いところ。冬はとても寒くてそれだけで気持ちが上がらなかったことが印象に残っています。

■日本の良さは治安の良さ、清潔さ

(Cさん)日本は治安はいいですよね。海外では子どもの学校の送り迎えをしなければならなくて、「私の時間が送り迎えで終わる」と感じていました。日本では病院にいきたいときにすぐみてもらえるのもいいですね。外国では保険の都合があったり、かならずホームドクターに見てもらってからでないと病院にかかれなかったりするのが不便でした。

(Aさん)ドイツではコンサートのチケットに市電のチケットがついているものがあります。でもコンサート後の市電やバスは降りてからの道が不安なので、タクシーを使うようにしていました。日本は夜でも安心して電車に乗れるのはいいですね。インドでは道が整備されていなかったり気温が高すぎたりするので、ちょっとの距離でも車を使っていました。それから、水道水が飲める国って世界でも数少ないと思います。インドでは水道水に雑菌が多いと言われていたので、バスタブにお湯をためて入浴するのも避けていました。

 

(座談会について詳細はHERSTORY REVIEWをご参照ください。)

 

【アンケート】「日本再発見」についてのアンケート調査

対象:全国 女性・100名・20代~60代、 調査期間 2018年9月6日~9月11日

「日本再発見」について意見を聞きました。

Q1  あなたは海外に住んだことがありますか?(単一回答)

海外に住んだことがあると回答した人は全体の約16%でした。

 

住んだことがある国の内訳(複数回答)

米国8名、連合王国(イギリス)3名、タイ、インドネシア各2名、豪州、フランス、ドイツ、香港、ハンガリー各1名。

 

Q2 あなたは2017年1月以降、海外旅行をしましたか?

海外旅行をした、と回答した人は全体の約30%でした。

 

海外旅行先の内訳(複数回答)

アメリカ(ハワイを含む)8名、韓国7名、台湾、シンガポール各4名、グアム3名、香港、マカオ、タイ、ドイツ、スペイン、カナダ、フランス、イギリス各2名、マレーシア、ベトナム、オーストラリア、イタリア、ベルギー、スイス各1名。

Q3 あなたはここ5年(2013年ぐらい~)で日本にいる外国人が増えたと思いますか?(単一回答)(単位 %)

「増えたと思う」の回答が9割以上でした。インバウンドブームでの外国人の増加を感じている人が多いといえます。

 

 

 

 

 

 

 

Q4 海外から帰国して気づいた日本のよい点はなんですか?(複数回答)(単位 人)

「食べ物がおいしい」が約半数の50人、「トイレがきれい」「時間に正確」も半数近くの人が選択しています。

その他内容

・温泉は海外にもありますが、ほっこりできるのは日本の温泉だけです。

・街でも音が静か

・四季がある

 

Q4 日本を訪れたことがある外国人から言われた日本のよい点はなんですか?(複数回答)(単位 人)

一番多かった回答は「時間に正確」でした。前の設問の日本人が考える日本のよい点一位の「食べ物がおいしい」が一番でなかったのは、好みの問題もあるためでしょうか。

その他内容

・日本文化、わび錆が残っている

 

 

 

 

 

 

(調査詳細はHERSTORY REVIEW本誌をご参照ください。)

ジャンル

女性ニーズのことなら何でもお問い合わせください。03-5775-1581

お問い合わせはこちら