女性のニーズを掴め!女性戦略プロフェッショナル HERSTORY(ハー・ストーリィ)

03-5775-1581
メールでのお問い合わせはこちら

女性のあした研究所

口コミサイトをどう思う?どう使う? (2011年)

家事、生活 | 2012年2月9日

口コミサイトをどう思う?どう使う?
女性生活者1000人に「口コミサイトについて」意識調査結果

 

「ステルスマーケティング」

食べログ問題で名前を聞くようになった人も多いことでしょう。
日頃、口コミサイトを閲覧している人は全体の84.3%。

利用しながらも「信用はしていない」と答えた人が45.6%いました。

「良い評価だけではなく、悪い評価も見る」など

生活者側としての使い方の工夫も必要であると言えそうです。

 

■21%の女性が、口コミサイトに自ら投稿を行なっている。閲覧のみの利用者も含めると口コミサイトの利用者は、84.3%。

クチこみサイト利用状況
■口コミサイトを信頼して利用している人は、37.8%。信頼せず利用している人は、45.6%。

信頼状況
■知っている・利用している口コミサイトのトップは、食べログが、31.3%。続いて、@cosme(アットコスメ)が、27.4%。
※ 自由記述回答

食べログ

■口コミサイトを利用する上で、重要としている点

重要とするポイント

■口コミサイト内の評価を信頼する上で、必ずチェックしていること(「やらせ」投稿の見抜き方など、心がけているポイントなど)

食べログのニュースを知るまでは、「やらせ」投稿がある事は考えてもみなかった・もしくは、なんとなく感覚で判断しているという回答が多かった中、独自の視点で、口コミの信ぴょう性を判断している女性生活者もいました。

全てを信用するのではなく、参考として利用する回答が多く寄せられました。

 

なんとなくの感覚で、信用するか信用しないかを判断する(8人)

・読んでいると、なんとなく文面とかでおかしいよなって言うのはうまく言えないけれど分かる。

・投稿内容の文章そのものを気にしている。あまりにもの慣れた感じや、通りいっぺんの言い回し、薄っぺらい雰囲気とかを感じたら、なんかおかしいなあと思ったりする。下手でも、言いたいことが伝わってくるような文章だと、信用しやすい(実際にはだまされているのかもしれないので、真偽のほどはよくわからないが)。

・話半分以下、のつもりで見ている

 

評価の低い内容を重点的に確認する(9人)

・良い評価だけではなく悪い評価もみる。具体的に良いところ・悪いところが描かれていればある程度参考にする。

・良い評価だけでなく、不満などの評価も参考にしている

・良い口コミは参考にしていない。悪い評価の口コミを見て、その部分を自分が気にするか、気にしないかで判断している。

 

評価が一方向に偏ってない事:高い評価、低い評価、両方が存在している事を確認する(17人)

・良い点、悪い点両方を書いている方が信頼できる

・良い場合も悪い場合も極端な評価は除外し、同じような内容の評価が多くあればそれがまともな評価だろうと思い、参考にします。また、1つのサイトだけでなくいくつかチェックして評価の偏りをなくします。でもやはりあくまでも参考程度です。

・あくまでも口コミなので,ある程度の目安にします。(100%は信じません)。よいクチコミ、悪いクチコミ足して2で割る的な利用でしょうか。

 

良い事のみ投稿されている商品・サービスは、信用しない(23人)

・良い事ばかり書いている場合、やらせと感じる。具体性がない場合も信頼できない。

・良い事ばかりのコメントは信用しない。

・良い事ばかりのクチコミは信用していない

・誉めてばかりだと怪しいと思う。

・余りにものほめすぎ評価は信じない事にしている。

・褒め方の内容、似た褒め方が並び過ぎている。

・良い情報しかないところは、信用が低くなる
同じ人ばかりのコメントではないこと、企業から言われている内容ではないことなど

・ 評価が高い割には具体的な高評価のポイントに関する記述が少ない。

・ 企業が発信している情報は違う情報が付加されている投稿は信用する

 

複数のサイトで評価を確認する(6人)

・複数のサイトを見てあまりにも食い違っている場合

・複数のサイトでコメントを確認する

・セカンドオピニオン感覚でセカンド口こみサイトを利用する

 

投稿日が偏っていないか確認する(5人)

・同じような評価が短期間に並ぶときは怪しいと思う。

・同じ時間にまとまって投稿がついている、など。

・同じようなタイミングでたくさんの投稿が入っていることや、否定的な意見がまったくないと怪しく感じる。

・投稿日時が不自然に集中していないか

 

投稿者の履歴を確認する(10人)

・投稿者のプロフィールや、他の投稿の内容に矛盾が無いか。

・投稿者の他の書き込みもみる

・評価をした人の履歴でどのような回答をしているか、偏っていないかチェックします。

 

評価すると、企業の特典がついている商品・サービスは信用しない(4人)

・無料サンプルキャンペーン

・投稿(クチコミ)すると、送料無料

 

投稿数が少ない場合は、信用しない(5人)

・あまりないが、せめて10件以上の口コミは見比べたい。1,2件の口コミの場合はほどほどに信頼する。

・1人の意見だけでなく複数の意見を総合して参考にする。あくまで参考程度にしておく。

 

例外

・友達に確認する

・検索の上位にきている情報は信用していない。

・評価点数はある程度信頼するが、個人の投稿内容は個人の考え方なのであまり信頼していない。

 

■ 調査概要

※20代~60代の女性生活者1000人に、口コミサイトの利用状況の実態を調査

【調査期間】2012年1月21日~1月27日

【調査方法】 インターネット調査

【調査対象】 全国の20代~60代の女性生活者 1000人

ジャンル

女性ニーズのことなら何でもお問い合わせください。03-5775-1581

お問い合わせはこちら