女性のニーズを掴め!女性戦略プロフェッショナル HERSTORY(ハー・ストーリィ)

03-5775-1581
メールでのお問い合わせはこちら

ニュース・リリース

【プレスリリース】「女性のあした大賞」授賞式開催12月7日(金)

株式会社ハー・ストーリィは、「女性のあした大賞」授賞式を2018年12月7日(金)に開催いたします。
女性のあした大賞とは、女性の明日が輝く、社会に貢献していると考えられるその年の商品・サービスを表彰するものです。2016年よりスタートし今年で3回目を迎えます。
今年の受賞企業は9社で、大賞受賞は「365マーケット 食育マルシェ」株式会社VACAVO。食の資格を持つスペシャリストがオフィスに出張し、食育セミナーと産直野菜マルシェを実施するサービスです。
同時開催でマイナビウーマン インサイト総研様による「今どきの働く女性のクラスター分析発表」、 「ゲストスピーチ&対談」として、プレジデント ウーマン編集長 木下明子様、HERSTORY 代表取締役 日野佳恵子による “働く女性の就業率が初の7割突破!これからの女性ニーズとは”を予定しています。ぜひ、取材いただきたくお願い申し上げます。


 

プレスリリース
報道関係者各位

〜女性の輝く未来を切り拓くモノ・コト〜
第3回「女性のあした大賞」授賞式開催12月7日(金)
女性客向け商品サービスを提供する企業の発展と暮らしやすい社会づくりに貢献

株式会社ハー・ストーリィ(東京都港区、代表取締役:日野佳恵子)は、「女性のあした大賞」 授賞式を2018年12月7日(金)に開催いたします。女性のあした大賞とは、女性の明日が輝く、社会に貢献していると考えられるその年の商品・サービスを表彰するものです。弊社のシンクタンク「女性のあした研究所」が発行する「HERSTORY REVIEW」の調査員および、編集責任者、有識者が選考しています。2016年よりスタートし今年で3回目を迎えます。
昨年の大賞は「商品部門」株式会社スタイリング ライフ・ホールディングスBCLカンパニーの「サボリーノ」(右記画像上段)、「サービス部門」日本交通 株式会社・Japan Taxi株式会社の「陣痛タクシー・マタニティギフト」(右記画像下段)が受賞いたしました。
女性のあした大賞Webサイト参照: https://jyoseinoashita-taisho.com/

女性のあした大賞は、「今年のトレンド」だけでなく、「あした・みらい」への貢献と期待も含めて選考し、発表するものです。女性の「あした・みらい」に貢献する企業をぜひとも取材いただきたくお願い申し上げます。弊社は、女性客マーケティング一筋、30年に渡り事業を行っているマーケティング会社です。女性が喜ぶ商品やサービスが広がり、より暮らしやすい社会づくりに貢献していきます。

本年度 第3回「女性のあした大賞」受賞企業

【サービス部門】女性がココロにゆとりを持ち、癒され、やさしい気持ちでいられるサービス(群)

(大賞)「365マーケット 食育マルシェ」株式会社VACAVO

https://www.365market.jp/
受賞理由:食の資格を持つスペシャリストがオフィスに出張し、食育セミナーと産直野菜マルシェを実施するサービス。健康への意識が高まる中、「職場で食について学べる」「他部署との交流が生まれる」「産直野菜が1個50円や無料という福利厚生 価格で手に入れられる」といった点が、高く評価されました。食の資格を持つ女性たちの活躍の場としても期待されます。

(特別賞)「 MyLittle Box」My Little Box株式会社

https://www.mylittlebox.jp/
受賞理由:パリで話題の化粧品2〜3点とファッション、雑貨などライ フスタイルを楽しくさせるアイテムが毎月届くサービス。毎月のテーマと中身は届くまでのお楽しみ。クチコミしたくなるラ インナップと、忙しい日々の生活の中で一息ついたりわくわくしたりする「自分へのご褒美」として女性がポジティブになれる点が評価されました。

【商品部門】女性の生活や暮らしがより助かる、便利になる商品(群)

(特別賞)「靴下サプリ」岡本株式会社

https://www.okamotogroup.com/supplement/
受賞理由:シニア向けに発売した商品を働く女性向けにリブランディングした商品群で、「まるでこたつソックス」「うずまいて血行を促すソックス」などイメージが浮かびやすいネーミングとサプリメント風のパッケージデザインで売上が17倍に伸長。働く女性が 増加する中、オフィスでの足元の冷えやむくみをサポートしてくれる商品として評価されました。

(特別賞)「変身カットマスク」パパママカット応援団

http://www.papamamacut.com/
受賞理由:親が子どもの前髪を切ることを通じて親子間の交流を深め てほしい、という目的から開発された商品。前髪を切るラインのついたマスクで「ハサミで傷つけない」「子どもが目を開けていられる」といった機能性と、豊富なかわいい絵柄で親も子も楽しむことができ、一般女性の間で高い評価がありました。

【地域部門】女性が積極的に参加し輝ける、地域に根ざした活動・取り組み

(特別賞)「LOOP CARE」株式会社リシュラ

https://loop-care.jp/
受賞理由:思い出の服を傘やクッション、アルバムなど新しい形に仕立て直す広島発のサービス。2018年度グッドデザイン賞ベスト 100も受賞され、亡くなった親の着物や子どもが小さかったころの服など、タンスの奥で眠っていた服を普段使いできるアイ テムに蘇らせる感性とメッセージ性が高く評価されました。

(特別賞)「グッデイ」株式会社グッデイ

https://gooday.co.jp/
受賞理由: 北九州を中心に60店舗以上を展開するホームセンター。全店で年間2000回も開催するワークショップの参加者の9 割が女性で、モノづくりコーナーでは小学生たちが放課後に工作することも。女性の間にDIYが浸透する中、女性や親子に学び場を提供し地域の家族に一緒に作る楽しさを広げる活動に票が集まりました。

【2018年トレンド部門】女性視点で仕掛け、その年の話題、注目になった企画

(特別賞・ロングセラー)「カウブランド 赤箱」牛乳石鹸共進社株式会社

https://www.cow-aka.jp/
受賞理由:発売90周年を迎えるロングセラー商品。「女性に洗顔用としておすすめする」という新たな切り口で「#赤箱女子」キャンペーンを実施し、サイトの作り込みがおしゃれでわくわくできる点と、ロングセラー商品を若い女性向けにプロモーションし新たな顧客の開拓に成功している事例として評価されました。

(特別賞・女性活躍)株式会社デンソー

https://www.denso.com/jp/ja/
https://www.moina.net/
受賞理由:グローバルな自動車部品メーカーのバイオ燃料研究から 生まれた、藻エキス配合のアロマハンドクリーム「モイーナ」。女性社員が「女性視点を活かすことで新しい価値を創造したい」という想いのもと主体的に立ち上げたプロジェクトが開発を手がけました。本業の資産を女性マーケットに応用し、女性社員活躍の場を創出した点が評価されました。

(特別賞・働き方改革)株式会社スープストックトーキョー

https://www.soup-stock-tokyo.co.jp/
受賞理由:社会全体で働き方改革が進む中、「働き方“開拓”」と銘打ってスタッフ全員で働き方を模索する株式会社スー プストックトーキョー。「子どもが大きかったり自己研鑽のためでも取得できる時短勤務制度」「正社員とアルバイトの垣根を越えて交流する、誰でも発信可能な社内SNS」など、スタッフが一丸となるためのユニークな人事制度が評価されました。


 

第3回「女性のあした大賞」受賞式概要

1.日にち 2018年12月7日(金)
2.時間
第1部 14:00〜14:20「今どきの働く女性のクラスター分析発表」
登壇:マイナビウーマン インサイト総研
第2部 14:45〜15:45「第3回女性のあした大賞 授賞式」
第3部 16:05〜16:55「ゲストスピーチ&対談」
テーマ:“働く女性の就業率が初の7割突破!これからの女性ニーズとは”
登壇:プレジデントウーマン編集長 木下明子様、HERSTORY 代表取締役 日野佳恵子
※授賞式取材のマスコミの方は14:30入場でお願い致します。

3.場所 WTCコンファレンスセンター 38階 マリーン
東京都港区浜松町2丁目4番1号 世界貿易センタービル

4.登壇者 株式会社ハー・ストーリィ 代表取締役社長 日野佳恵子

5.参加者 受賞企業、女性をターゲットにしているマーケティング担当者約80名参加予定

本件に関するお問い合わせ
電話:03-5775-1581/Mail: iwabuchi@herstory.co.jp (担当 岩淵)
「女性のあした大賞の取材の件で」とお伝えください。

女性ニーズのことなら何でもお問い合わせください。03-5775-1581

お問い合わせはこちら