女性のニーズを掴め!女性戦略プロフェッショナル HERSTORY(ハー・ストーリィ)

03-5775-1581
メールでのお問い合わせはこちら

ニュース・リリース

【プレスリリース】貝印株式会社と共同研究 〈子を持つ大人女性の意識調査 「10年後こうありたいキッチン」結果発表〉

貝印株式会社と共同研究
〈子を持つ大人女性の意識調査 「10年後こうありたいキッチン」結果発表〉
“良質”に囲まれて「私をセンスアップ」させるキッチン
〜「最低限ママ」を卒業! 私のセンスで家族の健康と幸せを叶える場所〜

 


 

総合刃物メーカーの貝印株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 遠藤宏治)と株式会社ハー・ストーリィ(東京都港区、代表取締役:日野佳恵子)は、調査会社の株式会社クロス・マーケティング、株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント(東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO 五十嵐 幹)と共同で、「大人女性の今と10年後のキッチン」をテーマに、大人女性のキッチンや調理周りの実態把握と未来ビジョンを探るべく調査を行い、「今」の意識や実態と「10年後にこうありたいイメージ」をイラストで具現化しました。

子どもの独立を迎える「大人の女性」4つのクラスターとその特徴

今回の調査では、「今」と「10年後」のキッチンの姿に違いが大きく出ると
想定される、子どものいる20代〜70代の女性を対象に実施。また、ペルソナ作成に
あたってフォーカスしたのは、「10年後」に子どもの独立を迎えるであろう
40代50代の女性たちです。

女性たちを家事に対する「今」の意識で下記のとおり4分類しました。
丁寧にひとりで家事の技術を磨く「極め層」、
夫や家族と仲良く暮らしを楽しむ「エンジョイ層」、
子どものために最低限・無理なくできていればOKと考える「ミニマム層」、
料理は得意ではないし、しなくてもよいしない「拒否層」

リリースではそれぞれの層が「こうありたい」と考える
10年後のキッチンを発表しています。

株式会社ハー・ストーリィは
キッチンツールを通して暮らしに寄り添う貝印株式会社との
共同プロジェクトとして、今後も研究を進め、
女性の輝く未来を応援してまいります。

リリース全文はこちらからダウンロードいただけます。

調査結果サマリはこちらを御覧ください。

 


 

本リリースの内容についてのお問い合わせ
電話:03-5775-1581/Mail: iwabuchi@herstory.co.jp (担当 岩淵)

HERSTORYでは顧客像の具体化、ペルソナ作成なども承ります。

ご興味お持ちの方も上記お問い合わせ先までご連絡ください。

女性ニーズのことなら何でもお問い合わせください。03-5775-1581

お問い合わせはこちら