女性視点の特性を生かした調査分析

女性インサイト調査

女性消費者動向を長年研究してきた独自ノウハウから、女性たちの本音を深掘りする「女性インサイト調査」を得意としています。
女性消費者の「声」を聴いて、貴社ビジネスの課題解決や潜在ニーズの発見につなげませんか?

女性消費者たちのリアルな「声」からビジネス課題解決!
HERSTORYではさまざまな調査手法をご用意しています

女性インサイト調査①

グループインタビュー

詳しくみる↓

女性インサイト調査②

デプスインタビュー

詳しくみる↓

女性インサイト調査③

アンケート調査

詳しくみる↓

女性インサイト調査④

ホームユース調査

詳しくみる↓

女性インサイト調査⑤

店舗調査

詳しくみる↓

こんなお悩みありませんか?

リリースした商品やサービスが全く売れない
⼥性客が来ない、女性客が定着しない
顧客がどのように自社商品やサービスを使っているかわからない
なぜ流⾏っているのか理解できない

なぜ、女性消費者の声をきく必要があるの?

世帯消費は女性の影響力が89.9%

女性消費者調べでは、家庭内の購買において女性の影響力は89.9%との結果が出ています。女性消費者は、自分だけでなく子供や夫など家族の代理購買者でもある世帯の「消費リーダー」なのです。

しかし、商品企画やサービス開発に携わる人たちや、経営者やマーケッターは男性担当者が多く、女性消費者の視点が含まれていないことがよくあります。

施策のムダ打ちが多い企業様や、商品やサービスが全く売れずに悩んでいる企業様は、顧客となる女性消費者たちがどのような視点で何を想い、どのように消費行動をとっているのか理解や把握することで、ビジネス課題を解決することができるかもしれません!

ビジネス課題発見や潜在ニーズ発掘に

彼女たちがどのような環境下で、どのようにサービスや商品を利用しているのか、不満に感じているところはどこなのか、また人に勧めたいと思うポイントはどこなのかなど、女性消費者のリアルな声を聴くことで、ビジネス課題のヒントを掴むことができたり、ターゲットとなる顧客層の潜在ニーズを発見することができます。

これらの女性消費者たちへのヒアリングを定期的に実施することで、効率よくPDCAを回すことができるだけでなく、商品・サービス力が高まるとともに、女性消費者たちの高い支持を得られるようになります。

女性たちの本音を引き出す「女性インタビュー」

「女性インサイト調査」の代表的な調査手法としては、グループインタビューデプスインタビューがあります。私たちHERSTORYは、女性消費者動向を長年研究してきた独自ノウハウから、女性たちの本音を深掘りする「女性インタビュー調査」を最も得意としています。

女性インサイト調査①

グループインタビュー

司会者によって、複数(5~6人)の対象者が座談会形式で自由に発言し合い、生の声を引き出します。弊社のリサーチでは「ご指定のペルソナ像の女性」をリクルーティングするため、より実用的で参考になるリアルボイスを得られます。グループインタビューに企業も直接ご参加いただくことも可能!女性特有の反応から「共感ポイント」を一緒に探ることができます。

女性の心を掴む「6つの共」ポイント

女性のリアクションや声のトーン(盛り上がり度)までも 把握します。報告書にも反映いたします。

例:Aさんの発言に対する周りの反応度→高い →クチコミポイント! Bさんからは「早速明日試してみる!」と出た。

オンライン対応可能

基本料金一式 200,000円~(税別)

※リクルート費、報告書作成費は別途。対象者によって費用変動有

女性インサイト調査②

デプスインタビュー

1対1という隔離性があるため、第3者の前では憚られるような本音を聞き出しやすい手法です。女性には本音と建て前が存在します。グループインタビュー時に「周囲に遠慮した反応がある」などの対象者に対して個別に話を聞くのに有効です。

女性の心を掴む「6つの共」ポイント

女性が「この服かわいい!」と発言をしても心の中で「(でも私は着ないな~)」と思っていることがあります。実際の消費につながる対象なのかなどを見極めるには一対一で深堀の必要性があります。

例:Aさんの発言に対する周りの反応度→低いCさん「あの場ではこういったけれど実は…」

オンライン対応可能

基本料金一式 200,000円~(税別)

※リクルート費、報告書作成費は別途。対象者によって費用変動有

オンラインインタビュー/デプスインタビュー
それぞれの特徴から選ぶポイントをチェック!

グループインタビュー

 長所

  • 個別にインタビューするよりも 短期間で定性調査の実施が可能。
  • 発言による対象者同士の相互作用(グループダイナミクス)が期待できる。 話の中で本人も気が付いていなかった新しい考えや発言が生まれることがある。
  • 発言者の態度や反応が観察できる。

 短所

  • 一人ひとりに深く話を聞くことができない 。6名で2時間の場合は一人当たりの発言時間は20分未満です。
  • 影響力のある発言者に他の発言者の意見がコントロールされることがある
  • 疾病、資産、信仰など、他人に知られたくないプライベートなテーマには向きません
デプスインタビュー

 長所

  • 人の意見に惑わされずに、ひとりの生活者の行動や態度、気持ちを深く探ることが出来る。
  • モデレーターがある程度自分のペースで聞きたいことを聞ける。
  • 発言の意図、背景、理由などをすぐに確認できる。
  • 話のテーマからずれていく可能性が低い。

 短所

  • 他の人の意見に刺激されて発言が活性化することは期待できない
  • 一度に話を聞く相手が少ないため、多くの人の話を聞こうとすると時間がかかる

オンライン実績多数!コロナ禍だからこそ女性消費者のリアルな声を聴きましょう!

コロナ禍で3密を避けるため、弊社では"オンライン"でのインタビューを積極的に実施しております。自宅にいながらインタビューにご参加いただけるので、様々な地域からリクルート対象者を集めやすく、参加者の生活スタイルがオンライン画面上から視覚的に把握しやすいといった利点などがあります。

HERSTORY REVIEWを年間購読すると...
オンラインインタビューがお試しでお得に受けられる!!

女性コミュニティをフル活用!アンケート調査&モニター募集

弊社では、モニターやアンケートに積極的な独自の女性コミュニティを保有しています。女性消費者に商品を試してもらって感想を聞きたい!ターゲット層の満足度調査を行いたい!女性視点から店舗調査をしてほしい!など、アンケート調査やモニター募集を募ることが可能です。ぜひ、弊社の女性コミュニティをご活用ください。

女性インサイト調査③

アンケート調査

質問項目が記載されたアンケート(調査票)を用いて、複数の人に同じ質問を行う手法です。

オンライン対応可能

設問数10問100人 50,000円~(税別)

※レポート費用は別途。ローデータのお渡しは可能。対象者によって費用変動有。
女性インサイト調査④

ホームユース調査

ある程度の期間を定めて、商品やサービスを家で体験し、その意見や感想などの声を求める手法です。

オンライン対応可能

 5名パック 150,000円~(税別) 

※2週間の使用を想定。リクルート費、報告書作成費は別途。対象者によって費用変動有
女性インサイト調査⑤

店舗調査

店舗をお客様視点で調査し、動線、商品配置、POPや告知、接客などを調査する手法です。

1訪問 50,000円~(税別)

※移動費・報告書作成費別途。

オプション

調査結果は、どこが着眼点かを“女性視点”でわかりやすく分析。 見やすく可視化・レポーティングをいたします。

設計分析レポーティング

HERNEEDS法を用いたレポーティング・発言録

調査レポート・報告書 200,000円~(税別)

発言録 1名 20,000円~(税別)

※レポーティング・発言録のありなしお選びいただけます。
女性視点の特性を生かした調査分析

女性インサイト調査

HERSTORYは、女性消費者動向を長年研究してきた独自ノウハウから、女性たちの本音を深掘りする「女性インサイト調査」を得意としています。
女性消費者の心の「声」を聴いて、貴社ビジネスの課題解決や潜在ニーズの発見につなげませんか?